teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


久し振りの

 投稿者:真鮒大助  投稿日:2021年 7月26日(月)15時28分1秒
編集済
  へら@どっとこい!さん、皆さん、こんにちは。
相変わらず厳しいナイターですが、出れば良型の期待が有り遅い時間まで粘り、久し振りに型物が出て粘った甲斐が有りました。

本流狙いが続き、潮回りを気にしながらの釣行でしたが、タイミング次第ですのでその日の運が有れば・・・と期待をして出掛けています。

只、せっかくのアタリを逃したり、ハリス切れでバラしたりと悔しい思いも多く、未だ未だ勉強不足を痛感しています。


 
 

相変らずですが

 投稿者:真鮒大助  投稿日:2021年 7月26日(月)15時21分59秒
編集済
  へら@どっとこい!さん、皆さん、こんにちは。
梅雨も明けて毎日猛暑が続いていますが、日中の暑さを避けナイター釣行に励んでいます。

思う様な結果が出ていませんが、アタリが出れば良し位で竿を出しています。
本流での釣行は流れ川ならではの強烈な引きが有り、魅力たっぷりですが魚の寄りが有るのかが不安ですね。
それでも出れば型物も期待が出来ますので、もう暫くは潮回りを見ながら出掛けるつもりです。

どっとこい!さん、オリンピックが始まりテレビ観戦で夜も眠れないかも知れませんが、地元開催の中で選手を応援したいですね。






 

7月25日

 投稿者:へら@どっとこい!  投稿日:2021年 7月25日(日)16時04分38秒
  真鮒大助さん、この前出掛けたのですが、●オデコでした。竿受けのところにオニヤンマ。
そぉっと、竿を上げると逃げませんでした。セミは勿論ですけど、季節の移り変わりを感じます。
梅雨はあけて、夏真っ盛り。オリンピックを応援しながら状況がよくなるのを待つとします。(^_^;)
 

苦戦続きです

 投稿者:真鮒大助  投稿日:2021年 7月18日(日)21時32分55秒
  へら@どっとこい!さん、皆さん、こんばんは。
集中豪雨が続いていましたが、漸く梅雨が明けたものの、未だ暫くは夕方に成ると不安定な状態で、雷雨に成る事が多いです。

出掛けたものの1時間も出せずに引き上げる事も有り、空の様子を見ながらの釣行でしたが、雨が少なく成ると魚の寄りも少なく成り厳しい状況が続いています。

漸く出ても型が小さく尺に届くかどうかという小型ばかりで、今暫くは辛抱するだけですね。







 

7月18日

 投稿者:へら@どっとこい!  投稿日:2021年 7月18日(日)19時05分32秒
  真鮒大助さん、40上のへら鮒さん、いいの釣られて裏山cです。
今週はこちらも雨がすごかったです。降らない日はありませんでした。
先週は満水の中で竿を出したのですが、状況はかんばしくありません。
オリンピックも始まりますので、応援したいと思います。
 

集中豪雨の合間に

 投稿者:真鮒大助  投稿日:2021年 7月12日(月)22時20分37秒
  へら@どっとこい!さん、皆さん、こんばんは。
ここのところの集中豪雨は各地で甚大な被害をもたらしていますが、こちらでも大きな被害こそ出ていませんがとても川に近付ける状況の日が少なく、特に夜間に降る雨が多くて思う様に釣行出来ていません。

そんな雨の合間に幾らか出掛けていますが、雨上りに期待をしての本流狙いで良型のヘラ鮒交じりでポツポツと上がってきています。

増水した本流は狙い目なのですが、流石に今の状況では増水した本流へ夜間出掛ける事も出来ませんで、減水した本流で濁りも薄れると厳しいものが有りますが、安全の為には仕方が無いですね。


それでも上がれば良型のヘラ鮒や真鮒が上がり、その強烈な引きには驚かされています。

何時の間にかセミの鳴く声も聞かれ、昨晩には遅い蛍の飛ぶ姿見見られて、季節の移ろいを肌で感じています。

どっとこい!さん、一寸したタイミングの違いでガラっと変わってしまいますね、それでも竿を出しているとその内に又良い日も有ると思います。




 

7月11日

 投稿者:へら@どっとこい!  投稿日:2021年 7月11日(日)16時21分1秒
  真鮒大助さん、絞り出しますね~カタモノを♪おめでとうございます。
私も絞り出すべく、昨日出掛けたのですが...。5寸のマブナ2枚と
あとはジャミのみ。池は超満水で、とっても雰囲気良かったのですけど。
1ヶ月前は、48や40上を連発したのに。季節の移り変わりですね(^_^;)

 

厳しいながら

 投稿者:真鮒大助  投稿日:2021年 7月 4日(日)22時39分36秒
  へら@どっとこい!さん、皆さん、こんばんは。
中々良いタイミングで竿を出せませんで、苦戦が続いていますが、日中の釣りは晴れれば暑く、ナイターでは蒸し暑さは有りますがそれよりも藪蚊や小さな羽虫の猛攻にも悩まされています。

何方を取れと言われれば、ナイターの方がまだ何とか出来そうですね。

肝心の釣りはと言えば、矢張り少ないアタリに我慢の状態ですね。
そんな中でも3日には数は少ないながら型物が交じり、7月最初の型物にホッとしています。

何時状況が好転するか分からないのが悩みの種で、兎に角通い続けるしかないと思っています。










 

6月27日

 投稿者:へら@どっとこい!  投稿日:2021年 6月27日(日)19時32分2秒
  真鮒大助さん、厳しい季節ですね~。それでもカタモノを絞り出すのは流石ですね(^^)
1回でへら鮒のカタモノ3枚とは、恐れ入ります。続けることの大事さですね。
期待の高い釣行もありますが、いい釣りする日と同じとは限りませんもんね。
 

本流狙いが増えました

 投稿者:真鮒大助  投稿日:2021年 6月26日(土)21時39分54秒
  へら@どっとこい!さん、皆さん、こんばんは。
ここにきて本流での竿出しが増えてきていますが、数は少なくても出れば型が良いので暑さに辛抱しながら出掛けています。

一度は小場所狙いでナイターに行きましたが、タイミングが悪かったのか全くアタリが有りませんでした。
それでもうまくタイミングが合えば良型のヘラ鮒の回遊も実績が有りますので、時期を見て又狙ってみたいですね。










 

本流明暗

 投稿者:真鮒大助  投稿日:2021年 6月22日(火)15時18分1秒
  へら@どっとこい!さん、皆さん、こんにちは。
中々思う様な釣行が出来ずに苦労をしていますが、先日は久し振りに日中釣行をしてきました。
雨上りと有って釣り場を何処するか迷いましたが、潮回りも良いなら久し振りに本流を狙ってみようと出掛け、数は少ないながらヘラ鮒の型物が三枚交じり、本流らし強烈な引きを味わえました。

翌日は同じポイントをナイターで狙ったものの、雨の濁りが消えていた所為かアタリが少なく、辛うじて尺クラスが1匹だけでした。
兎に角タイミング次第だと改めて実感しています。

どっとこい!さん、例え釣果に恵まれなくても釣行前の一時は、一番充実しているかも知れませんね。





 

6月20日

 投稿者:へら@どっとこい!  投稿日:2021年 6月20日(日)19時30分12秒
  真鮒大助さん、カタモノいいですね~♪私も今週行ってきましたが、オデコくらいました。
やはり、ジャミが多く鮒以外が活発でした。へら鮒はゼロ。真鮒は7寸クラスが3枚...。(*_*)
大助さんのポイントはジャミは少ないとのことで、やはりナイターなのも影響があるのでしょうか...。
スレやカラツンは、むしゃくしゃしますよね。でも楽しいですね。毎週、ハリを結びながら
あれやこれやと考えております...。
 

6月も後半戦に

 投稿者:真鮒大助  投稿日:2021年 6月18日(金)23時07分10秒
  へら@どっとこい!さん、皆さん、こんばんは。
気が付けば6月の後半戦に成り、漸く今月最初の型物出て先ずはホッとしています。

ここのところへら鮒の回遊も多くなって、型物の期待も高まり先日は今月二枚目のヘラ鮒の型物や真鮒の尺四寸クラスも出ました。

只、流れの具合でアタリの出方も変わり、速い流れだとスレやバラシが多く、かと言って流れが緩むとアタリが小さく見逃しや合わせ損ないも多く、納得いく釣行とはいきません。

それでも良型の回遊に期待をしてナイター釣行が続きそうです。





 

6月前半ご報告№2

 投稿者:真鮒大助  投稿日:2021年 6月18日(金)22時58分28秒
編集済
  へら@どっとこい!さん、皆さん、こんばんは。
連日の釣行続きでご報告が遅れましたが、前回の続きです。

少し魚の寄りが出てきて、へら鮒も交じる様にって6月最初の型物はへら鮒でした。
その後も良かったり悪かったりの繰り返しですが、モヤモヤした触りも多くスレやバラシや空ツンに毎回悩まされています。











 

6月前半ご報告№1

 投稿者:真鮒大助  投稿日:2021年 6月18日(金)22時46分14秒
編集済
  へら@どっとこい!さん、皆さん、こんばんは。
中々思う様な結果が出ずに苦労をしていましたが、少しづつ魚の寄りも戻ってきたようです。

それとここにきてヘラ鮒の回遊も出てきて、今月最初の型物はへら鮒でした。
その結果は又後にしますが、その前に6月前半のご報告です。

どっとこい!さん、へら鮒の回遊もタイミング次第だと思いますが、只待つのみ!かも知れませんね。
こちらではジャミのアタリは少なく、アタれば本命!と言う事で、本命の寄りは無いと全くアタリも出ない日も有ります。









 

6月13日

 投稿者:へら@どっとこい!  投稿日:2021年 6月13日(日)20時58分35秒
  真鮒大助さん、好釣は長くは続きませんでした。(^_^;)
今週は水位も下がって、恐らく水温も上がったのでしょう。ジャミの猛攻です。
へらの気配もあるのですが、なかなか上げることができませんでした。
全部で3枚。サイズも明らかに先週よりダウン。今後は7寸、8寸まで下がりそうな...。

大助さんも、このサイズが元気になると、なかなか厳しそうですね。
それでも、お互い楽しみましょう。

 

絶好調ですね!

 投稿者:真鮒大助  投稿日:2021年 6月 7日(月)14時16分21秒
  へら@どっとこい!さん、皆さん、こんにちは。
6月に成っても中々良型の姿が目に出来ません、毎年この時期は好不調の波が激しいのですが、今年はタイミングが悪いのか型物が出ませんで、ジレッタイ思いでいます。

小場所が駄目なら本流で・・・と転進したものの、アタリが少なく早上がりが続くこの頃です。
潮回りが悪い!・・・雨が少ない!・・・等と色々と原因は有るのでしょうが、今は辛抱するだけです。

どっとこい!さん、
前回の尺六寸に続いて、40上連発とは好調ですね!
それにしても40上の連発には恐れ入りました、この好調が長く続くと良いですね。










 

6月5日

 投稿者:へら@どっとこい!  投稿日:2021年 6月 5日(土)22時53分24秒
編集済
  真鮒大助さん、精力的なナイター釣行、お疲れさまです。
数は出てるみたいですね。カタモノも期待しましょう。(^^)

と、いいますのも....。どうなるか、今日も釣行してきました。
自分としては、を含む11枚と、大釣りを出来ました。
魚は完全に体力復活で、強烈な締込みで一度くらい浮かせても全然決着はつきません。
竿は13尺でしたので、スリル満点のせめぎ合いの勝負を楽しみました。
この池のハタキは終わってて、ベイビーも泳いでいました。
ところが、年にこの季節だけの満水で魚が動いていたようです。
池が本調子になったのではなく、もう終わるだろうの好調子です。\(^o^)/
 

おめでとうございます!

 投稿者:真鮒大助  投稿日:2021年 5月31日(月)09時27分35秒
  へら@どっとこい!さん、皆さん、おはようございます。
一時の不調から抜け出した!と思っても、直ぐに逆戻りの厳しい釣行が続いています。
毎年この時期の特徴ですが、タイミング次第では未だ遅いハタキも有ると思っていますので、その時には・・・型物を期待したいですね。

どっとこい!さん、やりましたね!尺六おめとうございま
中々お目に掛かれない型物は垂涎ものです、ここ数年尺半にお目に掛かっていませんで、羨ましい限りです。







 

5月29日

 投稿者:へら@どっとこい!  投稿日:2021年 5月29日(土)21時24分5秒
  真鮒大助さん、野釣りの厳しさ、季節の移り変わり。いいですよね♪

今日も先週の釣果に後押しされて、釣行です。
竿は13尺。タチ1本強の底釣り。今回はやはり季節が進んだのか、うち初めて30分もすれば
上層はジャミ。浮きが踊ることもあり、落ち着きが無いことも...。
1時間を過ぎた頃に懇親の一撃で尺2寸の体高のある別嬪さん。(^_-)-☆
それから13時半までに7枚。そろそろ終わろうかとした8枚目は痛恨のスレ(*_*)
 これでは終われんと、ふわっと浮いた食い上げを仕留めると、一気に沖に走るぅ。
のされながらも、竿いっぱい止め沖で浮かせた背中は間違いなくへら!
タチは浅いので右へ左へ足元まで満水の野池で、
望外の釣果でご機嫌となり。最高の気分で納竿。
 

再び厳しさが

 投稿者:真鮒大助  投稿日:2021年 5月25日(火)22時36分50秒
  へら@どっとこい!さん、皆さん、こんばんは。
一時は少し回復したように見えましたが、ここにきて再び厳しくなってきて、オデコや辛うじて型を見るだけの釣行が続いています。

毎年の事ですがこの時期の厳しさに泣かされていますが、これも野釣りだと思うしか無いですね。
今年初めて亀を釣ったり、本流での初釣りも有って、季節は少しづつ移り変わっているようです。

どっとこい!さん、そちらでは少し回復されたようですね、この後少しでも安定してくれると良いですね。







 

5月22日

 投稿者:へら@どっとこい!  投稿日:2021年 5月22日(土)19時10分18秒
  真鮒大助さん、回復おめでとるございます。大助さんでもオデコ釣行が続くなんて...。
仰る通り、一般的にはハタキ後の一服があって難しい時期です。
なので私もあまり期待はせずに、今日行ったのですが...!15尺で初めて小さなアタリを
拾えばへら。3枚釣りましたが、食いが浅くバラしも多数。ならばと、13尺に替え
より小さなアタリに対応すべく臨みました。これがハマったのか、その後倍の6枚を14時までに
釣り、気持ちよく納竿。隣で克爺さんは17尺で同じ釣果でした。
これで二人は気を良くして、今後のオデコ釣行にも耐えられるような気がします。w
 

どん底から少し回復

 投稿者:真鮒大助  投稿日:2021年 5月17日(月)22時14分12秒
編集済
  へら@どっとこい!さん、皆さん、こんばんは。
GWが過ぎ乗っ込みも一服して、ヤッカラに魚の気配が消えオデコの釣行が続きましたが、再び気配が戻ると散発的なハタキが有りました。

型物は出ませんでしたが久し振りに魚の手応えを感じられたものの、バラシが多くモヤモヤした気持ちが残る釣行が続ています。

今のポイントもタイミングが合えば未だ型物のチャンスも有ると思っていますので、本流を狙う迄は暫く通う事に成りそうです。











 

GWも終わって

 投稿者:真鮒大助  投稿日:2021年 5月10日(月)21時09分33秒
  へら@どっとこい!さん、皆さん、こんばんは。
GWも終わって例年より遅いハタキが有り、型物交じりでそこそこ出ましたが、その後は流石に収まった様でポツポツ程度のアタリだけでした。

潮回りに大きく影響されますので、潮時の見極めが難しく速い流れに苦労させられますが、そんな流れが出たタイミングでアタリが出る事も有り、ドボンでの対応を迫られます。

これからは未だ出ていないへら鮒の良型の回遊も有るので、兎に角竿を出すしか有りませんね。

どっとこい!さん、真鮒と違ってへら鮒は回遊性が強いので回ってくるタイミングを掴むのが難しいですね、それでもシッカリ結果を出されましたね。











 

5月9日

 投稿者:へら@どっとこい!  投稿日:2021年 5月 9日(日)18時28分28秒
  真鮒大助さん、44cmは重量感、引きはいいもので楽しめました。あのサイズになると
頭をあまり振らないので、上がってくるまではへら鮒かと思っていました。(^_^;)
今回は、別の池で尺1寸を2枚とリハビリしました。w
 

GW釣行は厳しかった

 投稿者:真鮒大助  投稿日:2021年 5月 5日(水)23時36分26秒
編集済
  へら@どっとこい!さん、皆さん、こんばんは。
このGWは中々厳しいものでした、型を見るだけの日やオデコも有って、例年とは違いヤッカラに魚の気配が薄く、今年は駄目か?と思っていましたが、4日~5日にかけてのナイターで、漸く少しは納得の出来る釣行となりました。

兎に角竿を出さなければ判らない!と足繁く借るっていた甲斐が有ったと言えそうです。

どっとこい!さん、良いのを上げられましたね!へら鮒の本命では有りませんが、引きだけは味わえたたのではありませんか。






















 

5月5日

 投稿者:へら@どっとこい!  投稿日:2021年 5月 5日(水)16時44分36秒
  真鮒大助さん、1年ぶりに、1発狙いの池に行ってきました。
狙いのへら鮒を釣ることができなかったのですが
44cmくらいの真鮒が釣れました。
 

4月26日

 投稿者:へら@どっとこい!  投稿日:2021年 4月26日(月)19時53分8秒
  真鮒大助さん、ムラがあるとはいえ、カタモノ釣りますよね~(^^)
日頃の釣行が貧果が多いので私は3時間くらいならアタリボーズも耐えられます。
帰り際の餌追加!ワクワクしますよね。中々ハッピーエンドにはなりませんが
やらなければ、ハッピーエンドむかえられませんもんね。
 

3連荘

 投稿者:真鮒大助  投稿日:2021年 4月26日(月)16時13分11秒
  へら@どっとこい!さん、皆さん、こんばんは。

ここにきて漸くヤッカラに魚の寄りが出て、久し振りにアタリを楽しめました。
そんな気配に釣られて3連荘で出掛け、宵の口からアタリが出て型物交じりでそこそこ楽しめました。

が・・・途中何度か大型の鯉や良型の本命らしいバラシが有り、先日対岸のヤッカラに絡ませロスしそうになった電気浮きでしたが、今度はバラした反動で何処かに当たったのかトップを折ってしまいました。
一度は諦めたもののその後も少し使えたと思って諦めるしか無いですね。

その後時間が遅くなるにつれアタリが遠く成って、一度は上がるつもりで残った餌を処分しますが、再び戻ったアタリに慌てて餌を追加して日付が替わった後も粘ったものの、3枚目の型物は出ませんでした。
 

厳しい状況も少しは

 投稿者:真鮒大助  投稿日:2021年 4月25日(日)21時54分37秒
  へら@どっとこい!さん、皆さん、こんばんは。
月初めのハタキが一服した後は、魚の寄りが無くなり厳しい状況が続いていましたが、少し寄りが戻り抱卵した個体も交じってきました。

オデコの釣行も有って、見込みも無いのか?と思いながら出掛ける日も有りましたが、GWの頃に遅い乗っ込みの実績を期待しています。

どっとこい!さん、春先の斑の多い釣行は覚悟していますが、流石にアタリすら出ないと粘るのも2時間が限度ですね。
とは言え、竿を出さなければ結果は出ませんので、これからもオデコは覚悟で出掛けるつもりです。










 

レンタル掲示板
/122