teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. 激安市場<<shops-pop偽物店>>(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:160/382 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

シチュエーション別ゲームトレーニング

 投稿者:くめうち  投稿日:2010年 7月24日(土)08時56分42秒
  通報 返信・引用
  負けている時に、いかに点を取るかの練習がしたい!

【練習内容】
Aチーム対Bチームの3分間のゲーム。
Aチームはリスクを犯してでも点を取りにいく。
Bチームは引いて守り、隙あらばカウンターで点を取りにいく。

【前提(シチュエーション)】
決勝戦。
後半残り3分。
Aチームが0対1で負けている。
Aチームはリスクを犯してでも、1点を取らなければいけない。
Bチームは1点を守りきりたい。

【練習で身につけたいこと】
Aチームは、
リスクを犯した上で1点をどのように取りにいくのか?
また、GKをどのようにいかし、数的優位を作るのか?
ラインを押し上げるだけでなく、戦術を学びたい。
負けていて1点を取る場合の戦術をチームの共通認識として身につけたい。

Bチームは、
いかに時間を稼いで、セーフティーに試合を進めるか?
そして隙あらばカウンターを狙う。
しかし、カウンターでも全員は上がらず、リスクは犯さない。

※ゲームでたまにやっていますが、シチュエーションをはっきりさせる。

【なぜこう思ったか】
試合中、ピッチ上のメンバーの意識がバラバラの時がある。
それにより、負けているのにラインを下げてしまったり、
勝てる試合なのにリスクを犯して攻め上がり、
カウンターをくらい引き分けたりしている。
シチュエーション別のチーム内の共通認識がまだまだ足りない。
ゲームでそのようなシチュエーションをたくさん経験し、
チーム内の共通認識を構築する!

次こそ大会で優勝するために・・・

監督、井上さん、相談させてもらいます!
 
 
》記事一覧表示

新着順:160/382 《前のページ | 次のページ》
/382