teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


5月29日

 投稿者:へら@どっとこい!  投稿日:2016年 5月29日(日)23時19分38秒
  真鮒大助さん,潮も含めて流れがいるんですね。私は止水域での釣りがほとんどですから(^_^;)
流れが弱く,食い渋りの時期ですから我慢ですね。(´・ω・`)
でもでも釣果もあるんですから,継続の力がいつかはですね。☆彡
 
 

相変わらずの喰い渋り?

 投稿者:真鮒大助  投稿日:2016年 5月26日(木)21時33分7秒
  へら@どっとこい!さん、みなさん、こんばんは。
ここにきてせっせと通い詰めているのですが、中々思う様な釣行が出来ていません。
潮が替わると途端にピタッとアタリが無くなる傾向が続き、潮が下げている間だけポツポツとアタリが有りますがあ、型物には程遠い型しか上がりません。
昨年同期には小型が多くても型物が結構交じり、今年も期待をしながらの釣行もハタキ後の喰い渋りなのか、満足には程遠い状態ですね。

その内には・・・と思いながら連荘での釣行も、日付が替わる頃には気力が薄れてしまい、早上がりが続いています。











 

厳しかった3連荘

 投稿者:真鮒大助  投稿日:2016年 5月23日(月)17時12分14秒
編集済
  へら@どっとこい!さん、みなさん、こんばんは。
先週も3連荘で出掛けてきましたが、中々思う様な釣行は出来ていません。
ハタキ後の一服状態か、アタリが遠く型を見るのがやっとと言う感じで、暫くはこんな状態が続きそうです。
でも、昨年はこれから良型も結構出ていますので、この後に期待をしたいですね。

同じ個体が結構喰ってくる事が多く、矢張りポイントに居付いているのかも知れませんが、それにしても僅かな間隔で餌に津美ついてくるとは、自然の中では餌は少ないのかも知れませんね。

これからは鯉と同様に亀の活性も高くなって、日に二ケタ上がる事も有ります。
こちらでは外来種のアカミミより、在来種のクサガメが多いですね。
このクサガメは兎に角名前の通り、においが強烈で閉口してしまいます。








 

5月22日

 投稿者:へら@どっとこい!  投稿日:2016年 5月22日(日)23時51分5秒
  真鮒大助さん,時期・場所選びが難しいのですね。
でもでも,何回も食いつく鮒がいるようですが居着くから同じポイントにもどるのでしょうか(?_?)
いや多分,釣りすぎぢゃないですかw。私はそんな経験がないのですけど,その最大の要因は10枚
も釣ることはまれなので...^_^ はぜはいいですけど,亀は困りますね。こちらの池でも亀が
全盛期をむかえるころです。亀\(^o^)
 

柳の下には

 投稿者:真鮒大助  投稿日:2016年 5月16日(月)21時16分47秒
編集済
  へら@どっとこい!さん、みなさん、こんばんは。
前回好釣果が有ったポイントで未だ出るかもしれない!と再度14日~15日に掛けて出掛けましたが、打って変わって魚の気配が無く、漸く型を見ただけで終わってしまいました。
このままでは・・・と翌日にもう一度出掛けましたが、前日にアタリが無い時間に今後の為にと開いて置いたポイントで始めます。
暫くして尺2寸上の良型が出てきて、ポツポツとアタリが有り中に型物も交じりました。
その後日付が替わる前に一旦切り上げ、これまでのポイントで再開しますが、中々出無いアタリに漸く出た!と思っても、スレばかりでした。
結局ポイントを移してからは追加出来ませんで、矢張りタイミング次第で釣果は多きく左右されるとは分かっていても、つい前回の再現が出来ると思い込んでしまいますね。

翌日には前日に開いて置いたポイントで始めると、暫くして尺二寸クラスが上がってきましたが、この個体は直ぐ後にもう一度上がってきて、こんな事は良く有るようです。
その後型物も出て、ここでも何とかなりそうだと、日付が替わる前に一旦切り上げ、休憩を摂ってから前日のポイントで再開しましたが、ここではバラシが3度有っただけで追加は出来ずに終了でした。

遠征では前日の下見で、集合場所から徒歩で1時間ほど有ると思っても、会当日には狙いたいポイントでしたので、足の裏にマメを作りながらの往復でした。
流石に水の入ったバケツと魚では、手で持ち運ぶわけにはいきませんで、キャリーカートで引いていましたが、凸凹の農道を引き回しましたので、帰宅してからチェックをすると溶接部分が剥がれていて、途中で壊れなくて良かったとホッとしました。

古い引き出しの情報は、少々曖昧な点も有りましたが、消費期限がきていなくてホッとしました。







 

5月15日

 投稿者:へら@どっとこい!  投稿日:2016年 5月15日(日)23時52分7秒
  真鮒大助さん(^o^)
それにしても8090gも釣って,水も入れて,片道1時間。お疲れ様でした。m(_ _)m
古くても引き出しがあるのが強いですね。
5.11~13のマブナも立派な魚体ですね。これはやめられませんね。(*^^*)
 

遠征後連荘ナイター釣行

 投稿者:真鮒大助  投稿日:2016年 5月15日(日)09時59分41秒
  へら@どっとこい!さん、みなさん、おはようございます。
遠征から帰ってきて漸く出掛けられましたが、少しはこの時期らしい釣りが出来てホッとしています。
連荘での釣行で型物も二枚づつ上がる、12日~13日に掛けては数も出ましたので、これからに期待が持てそうです。
1.2号のハリスでは少々心許無くなってきて、1.5号で狙う事が多くなりそうですが、根掛かりだけが心配の種ですね。








 

5月の遠征

 投稿者:真鮒大助  投稿日:2016年 5月10日(火)21時37分19秒
編集済
  へら@どっとこい!さん、みなさん、こんばんは。
先週末から5月の関東遠征に行ってきましたが、その前の5日に地元で遠征前の景気付け!と竿を出しました。
が・・・ナイター前の夕方から始めたものの、全くアタリが無くナイターに突入しても浮きが動きませんでした。
景気付けどころでは無く、厄落としと思うしか有りませんでした。

遠征では古い引き出し(2008年の頃)の情報しか有りませんでしたので、現状はどうかと心配しましたが、7日の下見で当時と同じ様に良型交じりで型を見られ、明日は此処でと決めました。
8日の本会では下見の結果片道1時間歩く事も厭わずに出掛け、早朝からアタリが続き1年振りに優勝出来ました。
只、集合場所から片道1時間ほどの距離でしたので、行きは良い良い帰りは怖い!・・・の歌い文句そのままで足の裏の豆を気にしながら、足を引きずって帰りました。

今回は記憶が曖昧で、当時どの位の竿を使っていたか覚えておりませんで、持参した竿が長く、12尺の並継ぎの元を抜いて9尺相当にして使いましたが、何とか魚の引きに耐えられました。
イザと成ったらこんな使い方も有り!かも知れませんね。

本流の辺地寄りに有るマコモのポイントは、ハタキ場!としては最高の雰囲気なんですが、そのタイミングを掴むのは至難の業!と言えるかもしれませんね。
でもその内に何時かは・・・と思っています。

大会結果
参加23名
へら鮒交じりで15匹(8090g)・・・釣りをしている時には確かに16匹だったはずでしたが、フラシから1匹脱走していたようでした。

1位 8090g
2位 5540g
3位 3700g
4位 3530g
5位 2640g








 

5月8日

 投稿者:へら@どっとこい!  投稿日:2016年 5月 8日(日)20時25分15秒
  真鮒大助さん,この時期はタイミング外すと一番釣れない季節ですもんね。
でもカタモノを仕留められたご様子でなによりです。
5/1~5/2のポイントは如何にもってカンジですね。(*^^*)
 

連休釣行

 投稿者:真鮒大助  投稿日:2016年 5月 3日(火)18時37分0秒
編集済
  へら@どっとこい!さん、みなさん、こんばんは。
4月も終わりから連休真っ只中に、本流や支流など通いましたが、本流で上がった型物は既にハタキ終わっていて、タイミングを失したようでした。
支流では漸く型を見られるようになりましたが、未だ大きな群れでは無いようです。

4月最後に本流で型物が出ましたが、既にハタキ終わっていました。





5月最初の釣行は未だ未だ冷え込む夜間でも、寝袋を持参して快適な仮眠を取れましたが、結果は冴えない釣行でした。



本流から繋がる支流で竿を出しましたが、タチを測ろうとしたら行き成り空バリにナマズが掛かってきたのにはビックリでした。
幾らか出始めましたので、これから通う事が多くなりそうです。



 

おめでとうございます!

 投稿者:真鮒大助  投稿日:2016年 5月 3日(火)13時22分2秒
  へら@どっとこい!さん、みなさん、こんにちは。


中々釣行出来なかった様ですが、さおを出せばしっかり型物をゲットされますね。
周りのロケーションも抜群のようで、そんな中で克爺さんとご一緒に一日竿を出せて、しかも見事な結果も残せて大満足の連休ですね。

私も連休中に何度か釣行をしていますが、中々思うような結果が残せていません。
詳しい御報告は後ほどいたしますが、今が一番難しい時期といえるかもしれませんね。
 

5月2日

 投稿者:へら@どっとこい!  投稿日:2016年 5月 2日(月)21時45分31秒
  1発尺半!いてもたりました。(;`O´)o/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~ >゚))))彡  ヽ(*^^*)ノ
まぁ日和もよく(*^^*)無風で浮きの所作もよく見えて,鴬がなく新緑の野池で釣り糸を垂れる。
これが至高の釣りです。(1枚目写真)

いてもたった尺半!(2枚目写真)釣果はこれ1枚のみ。

で何より,釣友と笑い話をしながら竿を降れば,時間はあっという間に過ぎます。
その克爺さんの40もご紹介しておきます。見ての通りしなるタモ。激しい水しぶき。大迫力です。(3枚目写真)

真鮒大助さん
,ゲストの多い釣りだったご様子ですね。
今回の釣行はハタキモ,のっこみでもありませんでしたがリーチ1発でした。
その後も何度かリーチが掛かったのですけど上がれませんでした。(;_;)
 

日跨ぎナイター

 投稿者:真鮒大助  投稿日:2016年 4月26日(火)16時16分7秒
編集済
  へら@どっとこい!さん、みなさん、こんにちは。
ここにきて季節の境目で中々思う様な釣行が出来ていません。
本流は未だ早い・・・と言う思いも有り、かと言ってそれに繋がる支流でも未だ魚の気配も少なく、今までナイターでゆっくりと出来ていたポイントも、本流からの通水で竿を出すポイントが限られ、速い流れに苦戦を強いられています。

先日から二度日跨ぎナイターで竿を出しましたが、大型のゲストが顔を出すものの、本命の型物はここのところ姿を見せてくれません。
5月の声を聞く様に成れば・・・とは思うのですが・・・

22日~23日はナイターから9時過ぎまで何時ものポイントで竿を出し、尺二寸クラスは出ましたが、その他の強烈な引きはゲストのものでした。

24日~25日は本流の調査でナイターをしたものの、本命は1匹しか出ませんで、結局明るく成る頃に何時ものポイントへ向かいました。
何度かアタリは有り、その度にバラしてばかりで、何とかせめて型を見たいと2時頃まで粘り、辛うじて昼過ぎに尺1寸クラスの顔を見られました。

速い流れに少しでも緩んだポイントでと竿を出しますが、流れが巻いていて仕掛けが落ち着かないのだとは思うのですが、それにしてバラシが多すぎました。

先日の遠征で上がったへら鮒の型物は、川幅4mほど・水深30~40㎝の超浅場で出たものです。
この時期はへら鮒でも生き餌に結構反応してくるようですね、4月初めはこんな浅場にへら鮒の相当な大型が入り込み、数匹の群れで団子状態になり、足元でもハタク光景は迫力満点で壮観でした。

本流狙いは潮回りを見てから竿を出すポイントを決めていますが、未だ少し早い様です。
それに繋がる支流でも毎年5月の連休の頃からに期待が出来ますので、その頃には一層ナイター釣行が増えるかもしれませんね。




 

4月24日

 投稿者:へら@どっとこい!  投稿日:2016年 4月24日(日)22時53分5秒
  真鮒大助さん,このへら鮒の40上。お見事ですね~。これもホソに入ってきてたんですか(*_*)
こいつが本番であがっていれば,順位も飛躍的にあがってたんでしょうね♪
地元は潮回りが重要なんですね。`s(・'・;)
 

未だ早い?

 投稿者:真鮒大助  投稿日:2016年 4月22日(金)11時39分7秒
  へら@どっとこい!さん、みなさん、こんにちは。
遠征から帰ってきて、用事が有ったり悪天候で中々竿を出せませんでしたが、18日・20日と二度竿を出してきました。
どちらも最初はこれから期待の出来るポイントへ向かいましたが、未だ少々早かったのか全く魚の気配が無く、1時間ほどで諦め何時ものポイントで竿を出していました。

こちらでも水路に通水が始まり、水位の上昇が早く落ち着いて竿を出せませんが、ポツポツと良型も期待が出来ますので今回は駄目でしたが、これからも時々は狙いたいと思っています。

両日共にナイターではポツポツとでしたが、20日には季節外れの冷え込みが有り、未明には諦めてしまいました。
これからの釣行は潮回りを気にしながらに成りそうです。




 

遠征の続きです。

 投稿者:真鮒大助  投稿日:2016年 4月19日(火)16時58分52秒
  へら@どっとこい!さん、みなさん、こんにちは。
先週の遠征の続きです。
14日に東京都の連合会が有り、その前の2日間下見をしました。
下見の結果竿を出すポイントは決まりましたが、13日の夜からの雨で迷ってしまい、当日は釣り場を行ったり来たりして時間が無く成って仕舞いました。
今回も狙いのポイントは超小場所でしたので、タイミングが合わないと駄目のは判っていたのですが、前日の雨で迷ってしまいました。
2匹で1000gほどでしたので130名参加で38位と、その他大勢の中に埋もれてしまいました。
来年も参加出来れば、今度はもう少し頑張りたいですね。

東京に着いてから履いていた靴底が剥がれてしまい、応急措置で何とか最後まで過ごしましたが、1年振りに引っ張り出しましたので、長い事使っていなかったのが原因かもしれませんね。

それでも下見の時に、へら鮒の抱卵した型物が出ましたので、遠征で40上!の目標は何とか達成出来ました。







 

4月17日

 投稿者:へら@どっとこい!  投稿日:2016年 4月17日(日)21時10分10秒
  九州での地震に関して被害状況が報道されるにつれ心配がつきません。
我々が体験した阪神大震災を超える地震エネルギーもあったとか。
私もこれ以上被害が大きくならない事を願います。

真鮒大助さん,ヅキ釣りの釣果ですね。バラシ対策も生かせたご様子で
流石ですね。遠征でも安定した釣果がだせるのはすごいです。釣友との
お話にも花がさいたことでしょうね。
 

遠征結果一回目

 投稿者:真鮒大助  投稿日:2016年 4月17日(日)07時10分23秒
  へら@どっとこい!さん、みなさん、おはようございます。
先週末からの遠征から15日帰ってきましたが、14日夜にそろそろ床に就こうかと思っていた時に、緊急地震速報が流れました。

最初は又大した事は無いと思っていましたが、直ぐに熊本地方で震度7!と言う情報が入り、ビックリして暫くはテレビにくぎ付けでした。
今も余震が続いていますが、これ以上被害が大きくならない事を願うだけです。

今回の遠征では2度の釣り会が有り、最初は所属する釣り会の本会でした。
前回と同じポイントで竿を出しましたが、前回はバラシが連発していましたので、その反省をどれだけ生かせるかが課題でした。
少ないアタリに今回はバラシも抑えられましたので、その反省が生かせたと思っています。

前日の下見では狙いを付けたポイントでは、へら鮒や真鮒のハタキの真っ最中で、中々口を使いませんでしたが、釣り会の当日はハタキも幾らか収まり、ポツポツと上がってきました。
穏やかなお天気に皆さん釣果に恵まれ、十分に乗っ込み時期の釣りが楽しめたようでした。

間に合わせで代え穂先は入手しましたが、先日の穂先は先ず出てこないでしょうね。
5月の連休では時期が遅いかも知れませんが、何度か竿を出せると良いですね。

大会結果(23名参加)
真鮒10匹で4660gで3位でした。

1位 5775g
2位 4850g
3位 4660g
4位 4490g
5位 4480g
  |
  |
10位 3130g

二回目の釣り会の結果は又後日ご報告いたします。





 

4月11日

 投稿者:へら@どっとこい!  投稿日:2016年 4月11日(月)22時25分56秒
  真鮒大助さん,関東遠征では安定した順位でご活躍されているご様子ですね。
でもこの春,暖かい日もあれば寒い日もあり魚の動きも難しいのでしょうね。
私も出かけたいのですが,まだ行けていません。(;_;)
穂先見つかればいいのにですね。

 

今週末も遠征です。

 投稿者:真鮒大助  投稿日:2016年 4月 8日(金)16時49分8秒
編集済
  へら@どっとこい!さん、みなさん、こんにちは。
先週末の遠征から帰って6日に出掛けてきましたが、期待したほどのアタリが無く、ナイターからあちらこちらと移動の末、日中にもアタリの無い厳しい状況でした。

そんな中上がり間際に、ここで駄目なら上がろうか?と移動した末に、漸くアタリが有り尺2寸上が上がってきた後に、手応え十分の感触が有りましたが、次の瞬間アッと言う間にバラして仕舞いました。
バラした感触に違和感を感じ、穂先を見ると矢張り穂先が有りませんでした。
最近は穂先を抜かれていませんでしたので、少々油断が有ったのかもしれませんね。
ガッカリして一時はこれで止め様かと思いましたが、暫くすれば何処かに浮いてくるかもしれないと、竿を替え続ける事にしました。
再開後直ぐに又アタリが有り、今度はガッチリとハリ掛かりしている様で、慎重に竿を捌き玉網に確保すると、4月最初の型物でした。

これで何とか穂先を抜かれたショックも少なくなりましたが、型物が出た嬉しさも半減でした。
結局最後まで穂先の姿は見えませんでしたが、遠征前にショックを引きずったままで無くてホッとしています。

 

遠征結果

 投稿者:真鮒大助  投稿日:2016年 4月 5日(火)21時32分33秒
  へら@どっとこい!さん、みなさん、こんばんは。
お子さんの御入学が大阪だったのですね、中々釣りのお時間が取れないようですが、この春の良い時期に竿が出せれば良いですね。

今回の遠征から昨日戻ってきましたが、今回も中々思う様な釣りが出来ませんで、反省ばかりの釣りでした。
今週末から又遠征が有りますが、今度は少し長く出掛けてきます。
今回の収穫は、会の方からゴアテックスのソフトブーツを頂いた事でしょうか、今は販売していないと言う事で大事に使いたいと思っています。

成績
(25名参加)個人4位でした。

1位 4740g
2位 2780g
3位 2630g
4位 2580g
5位 2320g



 

4月4日

 投稿者:へら@どっとこい!  投稿日:2016年 4月 4日(月)21時41分49秒
  真鮒大助さん,今日が入学式でした。大阪城が見えるところでランチしました。
桜が咲いていましたが,思ったより桜は少なかったです。(^^ゞ
ついでに「あべのハルカス」まで足をのばして,地上300mの展望台も行ってきました。
大阪だと池がないので釣りができませんね。(;_;)
地助さんの方が釣りに出かけている分,季節感まんちくりんですね。
そろそろ私も出かけたいなと思っています。(^^)v
 

二回目の関東遠征に

 投稿者:真鮒大助  投稿日:2016年 4月 1日(金)18時46分51秒
  へら@どっとこい!さん、みなさん、こんばんは。
今夜から二回目の関東遠征に出掛けてきます、今回は生き餌での釣りがメインですが、春先のこの時期だけですので、感が戻るか心配ですが。

その前にと、29日には出掛けてきましたが、日中に水の動きが幾らか有って、型物とはいきませんでも尺三寸クラスも出て、漸く春らしい感触に成ってきました。
戻ってからはこの続きと狙いたいですが、そろそろ本流も狙いたいですし、幾つでも体が欲しい感じですね。




 

少しは気配が

 投稿者:真鮒大助  投稿日:2016年 3月28日(月)18時30分59秒
  へら@どっとこい!さん、みなさん、こんばんは。
3月も末に成ってきて、例年ならそろそろ良型の数が出る頃なんですが・・・今年は暖冬と言っても魚の動きが違う感じですね。
今回も25日早朝にはなごり雪が降る様な冷え込みが有って、連荘での釣行もナイターでは未だ氷点下の冷え込みでした。
相変わらずナイタでしかアタリが無く、厳しい状況が続いていましたが、27日にはこれまでとは違い止まっていた流れ込みが入り、ゴンゴンの流れが出てきました。
それに影響したのか魚の動きも出てきて、明るく成ってから魚の気配を感じられ少しは出る様になってきましたが、例年なら4月半ばからの事なので、これが一時的なのか判りません。

とは言え漸く良型の数が出そうな気配に、今週末の関東遠征を前に少しは良い思いをしたいと、今夜も出掛けてきます。
こちらでも桜の開花がチラホラ見られ、開花宣言の時間の問題ですね。







 

3月27日

 投稿者:へら@どっとこい!  投稿日:2016年 3月27日(日)23時23分17秒
  真鮒大助さん,三寒四温といいますけど桜の開花を前に冷えていますね。
こちらでは例年来週辺りからあちこちでハタキが始まります。
大助さんはデーターが揃ってらっしゃるようですけど,それでも魚の動きは
難しいご様子ですね。だから,またまた頑張られるのでしょうね。(^^♪
 

春鮒探索中

 投稿者:真鮒大助  投稿日:2016年 3月25日(金)19時18分16秒
  へら@どっとこい!さん、みなさん、こんばんは。
遠征から帰って、春のお祭りに参加したいと、精力的に出掛けてはいるのですが・・・
中々思う様な釣行が出来ませんで、首を傾げっぱなしです。
今回は23日にはナイターでも殆どアタリが無く、10時前に切り上げましたが、たった2匹と冴えないままで、翌24日にも連荘で出掛けました。

24日は少しはナイターで出たものの、矢張り日中には本命のアタリが無く、春鮒は何処へ行ったのか探索中です。

 

連休に連荘釣行

 投稿者:真鮒大助  投稿日:2016年 3月22日(火)19時58分19秒
編集済
  へら@どっとこい!さん、みなさん、こんばんは。
この連休中に連荘で出掛けてきましたが、相変わらずナイターでは小型が多く、もう一つパッとしませんでした。
それでもギリギリの型物が1枚交じりましたし、色々とゲストも顔を出す様に成り、本命の良型も間違いなく動いて居る筈だと思うのですが・・・

日中に成るとアタリが無く成って仕舞い、何処に動いているのか昨年までの釣行を見直して必死に探って入るのですが・・・







写真を撮った時には間違いなく40㎝に届いて居た筈なんですが、シャッターを切った時にしっぽが動いていた様でした。

 

遠征後の連荘釣行

 投稿者:真鮒大助  投稿日:2016年 3月19日(土)19時13分2秒
  へら@どっとこい!さん、みなさん、こんばんは。
関東では丁度更が咲き始める頃ですので、おめでたい結婚式に相応しい季節ですね。
今度遠征する頃には桜の時期は終わってしまうかもしれませんが、今度は生き餌での釣りを楽しんでくるつもりです。


遠征から帰ってきて最初の釣行は17日・18日と連荘でしたが、ナイターでは小型がアタル様に成ったものの、相変わらず日中のアタリが少なく、魚の動きを未だに掴めていません。
そろそろ乗っ込みも始まると思いますので、その内には・・・と思っているのですが・・・





 

3月18日

 投稿者:へら@どっとこい!  投稿日:2016年 3月18日(金)09時35分40秒
  真鮒大助さん,関東遠征での3位入賞おめでとうございます。(^^)
春は場所でしょうけど,打ち込んでいくとなかなか動けませんからね。
私は週末,親戚の結婚式で関東に行ってきます。竿ではなく礼服持って(^^ゞ
 

おめでとうございます!

 投稿者:真鮒大助  投稿日:2016年 3月15日(火)19時01分48秒
  へら@どっとこい!さん、みなさん、こんばんは。
どっとこい!さん、お子さんの大学合格おめでとうございます!
しかも希望された大学と言う事で、尚更嬉しさも増すのではないですか。

私の方は、今年最初の関東遠征は、桜咲く!とはいきませんで、厳しい状況のままでした。
ここ数日の冷え込みの影響で、半数以上がオデコに成り、例年とは比べ物に成らない厳しさでした。
が・・・そんな中でも、上位に成られたベテランの方は、別次元の釣果を上げられていて、正しく場所を釣れ!の格言通り、一日入れ喰状態だったようです。
私は初めて竿を出す水路に入りましたが、何とか型を見られましたので良しとします。
野釣りのバランスでの狙い方の勉強が出来たと思えば、今回の遠征も収穫が有り!と言えますね。


20名参加でオデコが11名でした。
優勝 11635g
2位 8695g
3位 1895g(私)
4位 1480g
5位 1100g
 

レンタル掲示板
/107