teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


厳しい状況に

 投稿者:真鮒大助  投稿日:2017年 8月 2日(水)23時10分41秒
編集済
  へら@どっとこい!さん、みなさん、こんばんは。
本流で少し良型が出て、この先にも期待が出来ると本流を狙いましたがオデコで終わってしまい、ならば・・・と支流に狙いを替えました。

が・・・ここでもアタリが少なく、結局連荘での釣行もオデコ続きでした。

何か原因が有るのでしょうが、毎年この時期アタリが少なく成る事が有り、暫くは厳しい状況と我慢するだけです。

常に流れのある川での釣りですと、バランスと言う訳に来ませんでドボンが主体で、仕掛けも太い物で狙っていますが、一番の心配は根掛かりですね。

これまで何度も釣行を重ねていますので、先ず根掛かりの心配が無い!と確信しているポイントなら安心して2号のハリスが使えます。
万が一大型が来た時にハリス切れやハリを伸ばされる事が一番悔しく、小型の掛かりの悪さには目をつぶっています。

本流育ちの魚の引きの強さは、半端ないものでこんな小型が!?・・・と度々驚かされます。
その内にこの苦労も報われると信じて、暫くは太い仕掛けで頑張りたいですね。










 
 

7月30日

 投稿者:へら@どっとこい!  投稿日:2017年 7月30日(日)21時01分52秒
  真鮒大助さん,花火を見ながらの釣りなんて風流ですね~ (・∀・)
しかしながら2号ハリスって、ごっついですね。根掛かりするようなポイントだと使用できないサイズですね。
私も川での釣りをしたことがありますが,確かに引きは止水域に比べて強烈ですもんね。
仕掛けだけでなく、人も含めてパワーと技が必要になるんですね。(^^)
 

本流狙い

 投稿者:真鮒大助  投稿日:2017年 7月23日(日)21時41分37秒
  へら@どっとこい!さん、みなさん、こんばんは。
ここにきて本流の条件が揃ったと出掛けていますが、期待の型物には巡り会えずにいます。
それでも本流らし強烈な引きが有り、1.5号では持たないと2号のハリスや、ハリもしっかりとしたゴスケの13号と、太い物に替えています。

が・・・その効果の程を確かめる大型が上がりませんで、これからに期待です。

この時期の風物詩と言えば花火大会ですね、そんな花火大会の当日にぶつかってしまったりで、アタリが無ければ・・・と花火見物をしながらの釣行も有りました。

これから暫くは本流狙いが続きそうですね。








 

梅雨明け間近?

 投稿者:真鮒大助  投稿日:2017年 7月23日(日)21時31分59秒
  へら@どっとこい!さん、みなさん、こんばんは。
こちらでは未だ梅雨明けはしていませんで、時々激しい雷雨も有って、思う様な釣行が出来ていません。
そんな中雨雲を睨みながら出掛けたりしていますが、慎重な行動が必要だと改めて実感していますね。

型物はタイミング次第でこれからも期待が出来ると思っていますが、そのタイミングが何時なのか?は、魚次第ですね。
 

7月23日

 投稿者:へら@どっとこい!  投稿日:2017年 7月23日(日)15時53分53秒
  真鮒大助さん,小型の活性が上がってカタモノは厳しいと思いますが、流石に釣られていますね。(^o^)d
ドキドキしながらの釣行の賜物ですね。そろそろ梅雨明けですかね。
充実野菜やスポーツドリンクでの水分補給が大切になってきますよね。(^O^)

お誕生月おめでとうございます。健康にまだまだ楽しみながらご釣行ください。
 

不安定な陽気でも

 投稿者:真鮒大助  投稿日:2017年 7月20日(木)03時19分9秒
  へら@どっとこい!さん、みなさん、こんばんは。梅雨明け前の不安定な陽気に翻弄されながらも。せっせと釣行には出掛けています。

良かったり悪かったりと釣果も安定しませんで、出掛けて見ないとその日の釣果は判らず、ドキドキしながら竿を出しています。

こちらでは外来魚はそれほど広く繁殖しているとは思えませんが、何時まで限定的にとどまっているのか少々心配でも有ります。
矢張り自然のままが一番だと思いますよね。

7月は自分の誕生日月で、今年も又一つ年を取って、これから先どれ位元気でいられるかを考えてしまいます。










型物は出ているものの40cmギリギリと、少々不満も有りますが、蒸し暑いナイタの中でも出ているだけで良し!とするようですね。

 

7月18日

 投稿者:へら@どっとこい!  投稿日:2017年 7月18日(火)22時41分0秒
  真鮒大助さん,素晴らしい釣果ですね。計画的な釣行の賜物ですね。
魚は自然の中で逞しく生きているんですね。
 最近外来の蟻の話をTVで見かけますが、外来は蟻でも動物でも魚でも
いない方がいいですよね。ただ、生息域を変えている原因は人間ですから考えものですね...
 

釣行再開

 投稿者:真鮒大助  投稿日:2017年 7月 9日(日)21時27分56秒
編集済
  へら@どっとこい!さん、みなさん、こんばんは。
7月に入っての集中豪雨で、暫くは自重していましたが、漸く落ち着いた様子に釣行を再開しました。

先ずは本流の様子を見に出掛け、数は少なかったですが型物が交じり、あの増水でも魚はどこかに避難していたとホッとしました。

それならと一日置いて出掛けましたが、アタリは少なく増水の影響が薄れ、辺地を離れてしまったのかも知れませんね。

ならばと、今まで狙っていた小河川に出掛けましたが、思いの外濁りが入っていて、先日の豪雨の影響ではなく直前に上流で雷雨でもあった様でした。
中々出ないアタリに、ここでは魚が流されてしまったのか?と不安でしたが、竿を出して大分経った頃に最初のアタリが有り、型物が上がりました。

その後もアタリは少ないながら、何度かのバラシの末に尺二寸クラスも出て、ここでもこれからに少しは望みが持てると日付が替わる頃に切り上げました。

魚も命がけで何処かに身を隠しているのでしょうが、逞しい魚に脱帽!ですね。
 

へら@どっとこい!

 投稿者:7月9日  投稿日:2017年 7月 9日(日)21時02分26秒
  真鮒大助さん,集中てきな豪雨が怖いですから自重してくださぁいよぉ^^

私はね例えばあれだけの雨が革に流れ込むと,相当数の魚は下流へ流されると思うんですよね。
川には小規模な堰なんかもあって容易には上流に戻れない川もあって、雨上がりの下流
流れが避けられるポイント(下流の汽水域)で入れ食いもとめて釣行したこともありますけど...ダメでしたね。(T_T)
魚はやっぱり流されないようにしてるんですかね。。。?
 

今は自重するしかないですね。

 投稿者:真鮒大助  投稿日:2017年 7月 3日(月)07時01分9秒
  へら@どっとこい!さんみなさん、おはようございます。
7月に入って梅雨も本格的になり、北陸地方も今は断続的な豪雨に見舞われ、釣行出来ずにいます。
奥さんからも「こんなに釣りに行かないで家にいるのは珍しいね!」・・・と言われているほどですが、流石にこの状況では自重するしかないですね。

出掛けているのは海に近く、潮の影響が多くく左右しますし、降雨によっても魚の動きも違ってきますし、中々思う様な釣行が出来ずにいます。

最近はナイターで竿を出すのが殆どですので、慣れた釣り場だとは言え、夜間と言う事も有って十分に注意をして竿を出したいですね。

これからは日中の暑さを避け、早朝の気持ちの良い時間帯にも出掛けたいと思っています。
 

7月2日

 投稿者:へら@どっとこい!  投稿日:2017年 7月 2日(日)18時47分15秒
  真鮒大助さん,これからは蒸し暑くなってきますよね。雨と潮で条件がいかようにも変化しそうですね。^^
変化の中での釣りですから奥が深いんですね。ナイターの釣行回数は間違いなく日本トップランカーだと
思いますけど,気をつけて楽しんでくださいね。そして明け方が気持ちいい季節になってきますね。

カップ麺
 

今年も半分終わりですね。

 投稿者:真鮒大助  投稿日:2017年 6月30日(金)22時49分58秒
  へら@どっとこい!さんみなさん、こんばんは。
6月の最後の釣行も済みましたが、中々毎回思う様にはいきませんね。
流石にここにきて良型の数が少なく、型物も出ているのですが数が出ませんで、これから梅雨時の雨後に期待する様です。

少ないアタリに最近では、明け方まで粘る事に少なくなっていますが、未だ夜間の冷え込みは厳しかったですね。
そんな時のカップ麺は一段と美味しく感じられます。
それでもここ数日は、蒸し暑い事も多くなり、冬服を着ないでも済む様になりました。

雨上りには期待も多いですが、足元が滑りやすいですし、夜間と成るとなお一層の注意も必要ですし、十分気を付けながら竿を出したいですね。











 

6月25日

 投稿者:へら@どっとこい!  投稿日:2017年 6月25日(日)22時44分53秒
  真鮒大助さん,そうですよね。ナイターだとまだまだ冷えますよね。カップラーメンは
欠かせませんね。しかも徹夜釣行のような時間帯ですね。◎_◎ 3時くらいまでやるんですね。
これからも梅雨の増水には気をつけてくださいね。^^
 

梅雨入り前後も

 投稿者:真鮒大助  投稿日:2017年 6月25日(日)21時00分21秒
  へら@どっとこい!さん、みなさん、こんばんは。
北陸地方も漸く梅雨入りをして、その前後では数は少なくても良型に型物が交じり、辛抱しながらナイターを狙っています。
乗っ込み時期とは違い、良型の回遊のタイミングが少なく、中々満足する釣行とはいきませんが、型物の期待を持って釣行が続いています。

夜間には冷え込む事も多く、今でも冬服を手放せませんね。














 

今は辛抱の時?

 投稿者:真鮒大助  投稿日:2017年 6月20日(火)18時49分56秒
  へら@どっとこい!さん、みなさん、こんばんは。
関東遠征の後地元での釣行を再開しましたが、毎年この時期の悪いパターンでアタリが少なかったり、オデコだったり良型が出ず小型ばかりだったりと、苦戦をしています。

そんな中で、今年初めてヘラ鮒の型物が出て、少しは絶不調から抜け出し始めてきたのか?と感じました。

関東方面ではAナマズの繁殖が顕著で、何処の釣り場も頭を悩ませているようですね。
生態系への影響は深刻で、ブルーギルと合わせて外来種の繁殖で今までの小物釣りも、深刻なようです。

幸いにも富山では未だAナマズは繁殖していないようで、この状態が何時までも続いてくれるのを願うだけですね。








 

6月18日

 投稿者:へら@どっとこい!  投稿日:2017年 6月18日(日)21時46分11秒
  真鮒大助さん,関東遠征お疲れ様でした。いろいろなおもいで楽しまれたご様子ですね。
いつもと違う場所で違うスタンスでも楽しいものですね。でもでもAナマズは,針がかり
すると、外すもの嫌になりますよね。でもこれが増えると小鮒は大丈夫でしょうか...
水郷の未来もきになりますね。 しれからへら鮒!いいですね(^O^)
 

関東遠征

 投稿者:真鮒大助  投稿日:2017年 6月14日(水)22時12分4秒
  へら@どっとこい!さん、みなさん、こんばんは。
6月の関東遠征から帰ってきました。
時期的に厳しいとは思っていましたが、思った以上に厳しく11日の本会では辛うじて型を見ただけでした。
とは言え、昨年からモヤモヤしていた後悔や、先月の心残りも今回の遠征ですっきりした思いです。

10日には先月の本会で竿を出せず、あの時に竿を出していたら?と、心残りが有り、その思いを果たそうと11日の本会とは釣場が違っていましたが、1日遊んでいました。
日中に竿を出すのは久し振りでしたし、短竿での釣りも暫く振りでしたので、バランスでの仕掛けも思う様にいきませんで、折角のアタリも上手く取れませんでした。

11日は昨年と同じ釣り場でも、昨年の途中で生き餌での釣りに変更して、終わってみれば小鮒釣りに成って仕舞った後悔が有って、今年は生き餌での釣は無しにして、練り餌で1日通すつもりでした。
初めて竿を出すポイントに入り、会の方からポイントを教えて頂きましたが、梅雨に入っていたとは言え雨が少なく、水質が良く無かった様で魚影が薄く型を見るのが精一杯でした。

その代り関東近辺ではAナマズが近年異常繁殖していて、何処でもハリ掛かりしてきて、生態系が壊れてしまっている気がしますね。

結果は生き餌で小場所を狙った方が上位を占め、大場所で練り餌での釣は殆ど駄目でした。
私の尺三寸クラスも大型には届きませんで、へら鮒の40cmクラスが大型でした。

大会成績
参加20名

1位  4380g
2位  2950g
3位  2700g(大型1150g)
4位  2550g
5位  2285g
6位  2045g
7位  1655g
8位  980g(私)
9位  705g
10位 665g


遠征前の43cmは、今年一番の大型でしたが、ここ数年尺半の姿を拝んでいませんで、今年は何とか顔を見てみたいものです。





 

6月11日

 投稿者:へら@どっとこい!  投稿日:2017年 6月12日(月)00時02分35秒
  真鮒大助さん,43cmですか!?(◎O◎) いやいやめちゃいい獲物ですやん。
いいアタリを求める気持ちはよくわかります。でもでも贅沢ないや貪欲な釣行スタイルで頭が下がります。
関東で最高のアタリで満足の1匹を仕留められることをいのっています。
 

6月に入って

 投稿者:真鮒大助  投稿日:2017年 6月 8日(木)22時08分56秒
  へら@どっとこい!さん、みなさん、こんばんは。
6月に入り、少しは良い時も有りましたが、全体としてはお祭りも終わって調子は下降気味です。
今年最長の型物も出ましたが、型物もこの一枚だけで、後は尺三寸クラスが少し出ただけです。

何度かこれ以上ない!と言う位のアタリも有ったのに合わせ損なった仕舞ったり、バラしたりが有っては中々思う様にはいきませんね。

矢張り海が近いとう事も有り、時々海の魚が顔を出しますが、そんな時は得てして結果は良くないようです。
これから梅雨時は大型のチャンスも有りますので、相変わらずのナイター釣行から、少しはタイミングを見て日中の釣行も有るかもしれませんね。

今週末には又、関東への遠征も有りますが、お天気少々心配で又二刀流に成るかもしれませんね。











 

6月5日

 投稿者:へら@どっとこい!  投稿日:2017年 6月 5日(月)00時10分54秒
  真鮒大助さん,出かけてらっしゃいますね~。やはりカタモノはナイターですよね。
5月は終わり,これからは梅雨の6月ですね。四季の釣りがあって続いていくのですね。
大助さんの釣行はお写真もあり季節感がありますもんね。(^O^)
ハゼ,スズキ,なんかもありましたよね。黒鯛もですね。
 

5月の追い込み

 投稿者:真鮒大助  投稿日:2017年 6月 1日(木)22時03分47秒
編集済
  へら@どっとこい!さん、みなさん、こんばんは。
5月も最後に成って中々思う様な釣行が出来ていませんで、苦労をしながらも出掛けています。
先日からのどん底からは少しは抜け出してきているとは思いますが、型を見るだけと言う事や、予想外の水位の下がり様に苦戦をした本流での釣行も有りました。

それでも最後に久し振りに型物も出て、これからに少し期待が持てそうです。

先日のハプニングでヤッカラに絡まったのか、その後5日間ほど同じ場所に残っていましたが、電池が切れるまで点っていたのを見ながら悔しい思いでした。
何か回収出来る方法が有るかと考えましたが、以前回収を試みて別の浮きを壊した事も有って、これも型物を狙うリスクと思って今回は諦めました。

海が近いと言う事も有って、先日はクロダイが釣れましたが、海の魚が釣れると余り釣果が上がらないというのがジンクスですね。

既に富山は地元として意識しています、関東への釣行も遠征するという気持ちが強くて、帰ると言う事でなくなっています。
今更ながら富山に来て本当に良かったとつくづく思っていますね。













 

5月28日

 投稿者:へら@どっとこい!  投稿日:2017年 5月28日(日)21時33分57秒
  真鮒大助さん,えぇっハプニングですね~。翌日にも電気浮きが浮いていたなんて...
私は竿を持っていかれたこともありますが,回収用にミニ投げ竿を持っていかれたからよかったですけど^^;
これだけのカタモノとのファイトは,関東ではなかなかないでしょうから素晴らしい環境ですね。
もう地元は富山ですね。(^_-)-☆
 

ハプニング!?

 投稿者:真鮒大助  投稿日:2017年 5月27日(土)06時49分2秒
  へら@どっとこい!さん、みなさん、おはようございます。
地元での釣行は未だハタキも有って、日並みによっては好釣果の事も有ります。
そんな釣果に気を良くして出掛けていましたが、先日は自分で付け直したリリアンから仕掛けを取られるハプニングが有り、ガッカリでした。

そんなハプニングから一日置いて出掛けると、未だポイントの正面に電気浮きの明かりが見えていました。
流石に竿が届きませんし、ヤッカラの中では如何しようも有りませんで、指を咥えて見ているだけでした。

それでも型物交じりでそこそこ出ていて、未だこれからも釣果に波は有るでしょうが、型物の期待も有って出掛ける事が多くなりそうです。











 

遠征後の釣行は

 投稿者:真鮒大助  投稿日:2017年 5月22日(月)22時16分7秒
編集済
  へら@どっとこい!さん、みなさん、こんばんは。
今回の関東遠征ではお天気が生憎で、予定していた練り餌での釣りが全く出来ませんでしたが、4月には用事が有り生き餌での釣りが出来ませんでしたので、その分十分に楽しめたと思えば良いのかも知れませんね。

この時期は生き餌でのヘラ鮒が釣れてきますので、数年前には生き餌でへら鮒の型物も上がり、浅いポイントでの遣り取りはスリル満点ですね。

関東遠征から帰ってきて、地元での釣行の再開でしたが、竿受けを入れ替えるのを忘れ、残った短い元に受けをくくり付けての釣行も有り、年とともに忘れ物が多くなってきました。

肝心の釣りの方は出掛ける前のどん底から少し抜け出していて、型物交じりで楽しめました。
タイミング次第では未だ未だ良型の引きが楽しめますので、日中の暑さを避けてこれからは増々ナイター釣行が続きそうです。





 

5月21日

 投稿者:へら@どっとこい!  投稿日:2017年 5月21日(日)23時49分14秒
  真鮒大助さん,お疲れ様でした。三位おめでとうございました。
私からすると活餌の釣りは,水路とはいえ広いポイントから
魚を探し当てるのは難しいだろうな~と思います。^^;
いいへらも釣れていますね。(◎_◎)
 

関東遠征

 投稿者:真鮒大助  投稿日:2017年 5月18日(木)09時21分56秒
編集済
  へら@どっとこい!さん、みなさん、おはようございます。
今回の遠征ではメインと考えていた練り餌での釣りが悪天候の為、一度も使わず仕舞いでした。
13日に東京に着いた頃から降り出した雨が、釣り場に近付く前から本降りに成り、今日は練り餌での釣りは厳しいだろう、駅のコインロッカーに置いてきていました。

釣り場には予備で持参した生き餌での釣りをしながら、釣り場の様を見て回る有るつもりでした。
本降りの雨の中竿を出すと尺二寸クラスのヘラ鮒交じりで、ポツポツと上がってきて、明日は如何しようかと迷う事に成りました。

14日には雨は上がりましたが、予想外に風が強く成り、前日の纏まった雨の所為で本流には早い流れが付き、これでは本流で練り餌での釣りは厳しいかも?と思いながらも、重たいカートを引いて釣り場に向かいました。

結局予備で持参した生き餌のみの釣りに成り、最後はそのミミズも無くなって時間切れでした。
本会では前日とは違って上がってくる型が小さく、少々物足りませんでしたが、久し振りに生き餌の出の釣りを2日間出来て、これはこれで満足ですね。

成績

参加21名
優勝 4900gほど
2位 4300gほど
3位 3400gほど(私)

成績を記録した用紙を紛失してしまい、正確な結果が判らなくなってしまいました。




 

5月14日

 投稿者:へら@どっとこい!  投稿日:2017年 5月14日(日)21時59分11秒
  真鮒大助さん,良型連発お見事です!堪能されたご様子で何よりです。
その後一転,アタリなしとは...「春は場所を釣れ」といいますが、ハタキ後は特に難しいんですね。
関東遠征では,場所を探るスタイルでの釣りをされると思いますのでご健闘をお祈りいたします。
 

遠征前の厄落とし!

 投稿者:真鮒大助  投稿日:2017年 5月12日(金)18時35分50秒
  へら@どっとこい!さん、みなさん、こんばんは。
5月に入って暫く続いた好調も、ここにきて一段落したのか、ハタキ後の一服状態か、全く魚の気配が無く成って仕舞いました。

それならば・・・と転進した本流も、相変わらず水位が低い状態が続き、辛うじて型を見られただけでした。
その後も今週末からの関東遠征の前に・・・と出掛けたものの、アタリも無いまま降り出した雨に気力が無くなり早上がりでした。

遠征前の厄落とし!・・・と思うしかないですね。
 

GW後半戦

 投稿者:真鮒大助  投稿日:2017年 5月 8日(月)16時07分20秒
  へら@どっとこい!さん、みなさん、こんにちは。
どっとこい!さん、GWでは竿を出せなかったようで、残念でしたね。
仕掛けは作られたようですので、又竿を出せる機会がきっとあると思いますよ。

私の方は毎週がGWの様なものですが、この連休中もナイターが殆どで釣行していました。
丁度タイミングが良かった時には、型物交じりで数も出て、久し振りに良型の引きを堪能出来ましたが、何度か悔しいバラシも有って、未だ未だ勉強不足を痛感しています。












 

5月7日

 投稿者:へら@どっとこい!  投稿日:2017年 5月 7日(日)23時01分13秒
  真鮒大助さん,いいのが上がっていますね~♪ 私はGWは竿を出しませんでした。
でも仕掛けは作りましたので,気持ちは(´∀`∩)↑age↑です。やるときはやりますよ~

 

レンタル掲示板
/107